【まとめ】TJK箱根の森 宿泊記~予約からお部屋・食事まで~

TJK保養所の中で、一番人気の「TJK箱根の森」

実際に宿泊して、人気の秘密を探ってきました!

予約方法からお部屋、温泉などの施設、食事までまとめて紹介します。

TJK箱根の森外観

※TJK箱根の森は東京都情報サービス産業健康保険組合の保養施設のため、会員および同伴者しか利用できない施設となります。

予約方法

・1次受付(抽選)

・2次受付(先着)

があります。

1次受付で予約がいっぱいになってしまった場合には2次受付はありませんので、できる限り1次受付に申し込むことをおすすめします。

1次受付はインターネットまたは申込書で、2次受付はインターネットまたは電話ですることができますが、今回はインターネットでの申し込み方法について書きたいと思います。

1次受付(抽選)

受付期間

基本的に利用月3ヵ月前の25日6:00~2ヵ月前の5日24:00までです。

例えば、6月1日に宿泊したい場合の受付期間は、3月25日6:00~4月5日24:00までとなります。

夏休み前半の7月に宿泊したい場合は、5月5日までの申し込みとなるため、早めの計画が必要となります。

第3希望まで申し込むことができますが、当選できるのはそのうち1件のみ、全部はずれてしまう場合もあります…。

抽選結果

毎月15日に公開されます。

例えば、6月1日からの宿泊の申し込みをしていた場合、結果は4月15日にわかります。

申し込みの際にメール通知を希望していれば、メールが送られてきます。

メールは早朝に送られてくることが多い気がしますが、お昼ごろに送信されてきたこともありましたので、時間は決まってないと思われます。

メールが来るまで待てない場合は、申し込みをしたページでも抽選結果の確認ができます。

2次受付(先着)

1次受付で予約が埋まらなかった場合またはキャンセルがでた場合、先着順で予約することができます。

受付開始

基本的に利用日前月の10日(休日の場合は翌営業日)10:00~利用日前日の12:00までです。

例えば、6月1日に宿泊したい場合の受付期間は、5月10日10:00~5月31日12:00までとなります。

2次受付は空いていれば直近でも予約することができるので便利です。

ただし、倍率の高い土日や連休は1次受付で満室となっている場合が多く、空室があっても2次受付開始の10:00と同時に予約しないと厳しいです。

インターネットでの申し込みはこちらからできます!

■詳細な内容はTJKのホームページに載っていますのでそちらもご参照ください。

倍率はどのくらい?

非常に人気のあるTJK箱根の森ですが、倍率はどのくらいなのでしょうか?

倍率は公開されていませんが、おおよその倍率を知ることはできます。

申し込む際に、プルダウンで日付を選択することもできますが、右のカレンダーを押すとその時点での申し込み件数が確認できます。

2019年6月の申し込み件数(締切日4月5日昼ごろ)がこちらです↓

TJK箱根の森申込み件数風呂付き

TJK箱根の森申込み件数風呂なし

客室数は風呂付・風呂なし合わせて53室(内訳は不明です)。

一番倍率が高いのが土曜、次が金曜日ですね。

逆に平日であれば当選するのも難しくなさそうです。

この6月で見ると、一番倍率が高い日は6月15日(土)で53室に対し、申し込み件数は風呂付き・風呂なし合わせて624件で、当選確率は約12倍です…。

同じ土曜でも日によって多少倍率に差がありそうなので、倍率が低そうな日を選んで申し込みしてみるのも当選するコツかもしれません。

スポンサーリンク

お部屋タイプ

部屋タイプはバリアフリールームを除くと、風呂付タイプが4種類、風呂なしタイプが1種類あり、全部で53室です。

・和室3・4・7人用(風呂付)

・洋室3・4・7人用(風呂付)

・和洋室3・4・7人用(風呂付)

・メゾネット5人用(風呂付)

・洋室3人用(風呂なし)

・バリアフリールーム(風呂付)

申し込み時に風呂付・風呂なしタイプを選択することができますが、風呂付タイプの場合はお部屋の種類までは指定することができないので、どんな部屋になるのかは当日のお楽しみです。

ちなみに料金は風呂付でも風呂なしでも同じ料金なので、風呂付タイプのほうが人気があります。

■2018年7月にメゾネットタイプ(風呂付)のお部屋に2泊してきました。

TJK箱根の森に初潜入してきました(2018年7月中旬)。予約時に風呂付きタイプか風呂なしタイプを選択することができます。今回は、メゾネットタイプ(風呂付き)のお部屋に宿泊してきました。

■2019年1月に洋室タイプ(風呂付)のお部屋に2泊してきました。

TJK箱根の森に約半年ぶり2回目の潜入です(2019年1月上旬)。予約時に風呂付きタイプか風呂なしタイプを選択することができます。今回は、洋室(風呂付き)のお部屋に宿泊してきました。

お食事

夕食

夕食は、旬の素材を活かした懐石料理です。

TJK箱根の森は、1回の宿泊につき最大2泊までとなっているため、通常コースはAタイプとBタイプの2種類があり、日替わりでの提供となります。

+1,620円でグルメコースに変更することもできます。

※3日前の17:00までに事前予約が必要(数量限定・繁忙日はなし)。

■2018年7月に宿泊した際は、鱧を使ったお料理。

TJK箱根の森に初潜入してきました(2018年7月中旬)。1日目の夕食は通常コースのBコースです。夕食の時間は18;00~と18;40~があり、チェックイン時に希望時間を聞かれたので、18:40~にしました。
TJK箱根の森に初潜入してきました(2018年7月中旬)。2日目の夕食は通常コースのAコースです。2日目は追加で「箱根麓牛の陶板焼き」1,500円を注文してみました。テーブルで自分で焼いて食べます。

■2019年1月に宿泊した際は、箱根山麓豚を使ったお料理。

TJK箱根の森に約半年ぶり2回目の潜入です(2019年1月上旬)。1日目の夕食は通常コースのBコースです。ティーラウンジではケーキセット(モンブラン)を食べてきました。
TJK箱根の森に約半年ぶり2回目の潜入です(2019年1月上旬)。2日目の夕食は通常コースのBコースです。冬のおすすめ一品料理から鮑の踊り焼きを追加で注文してみました。

朝食

朝食は洋食・和食・中華・デザートまでいろいろあるバイキングです。

■2019年1月に宿泊した際のメニューはこちら↓

TJK箱根の森に約半年ぶり2回目の潜入です(2019年1月上旬)。朝食はバイキングで7:30~9:00まで、夕食と同じダイニングルームで。和食から洋食、デザートまでいろいろな種類がありました。

昼食

昼食は料金には含まれていないため別料金となり、事前予約(当日10:00まで)が必要となります。

食べたことはないのですが、1番安いざるそば・ざるうどんが300円、1番高い箱根山麓豚のすき焼き御膳でも900円と手ごろな価格が魅力です。

スポンサーリンク

温泉以外の施設も充実

箱根なので、温泉(露天風呂・大浴場)はもちろんありますが、TJK箱根の森には1日中いても飽きずに過ごせる様々な施設が充実しています。

卓球・ダーツ・キッズルームなど無料のものや、カラオケ・ビリヤードなど有料のアミューズメント施設があります。

その他にもケーキセットが350円で食べられるラウンジや、ビール・カクテルが300円で飲めるバーも!

■施設の詳細についてはこちらから↓

TJK箱根の森に初潜入してきました(2018年7月中旬)。温泉のほかにも、ケーキセットが食べられるラウンジ、お酒が飲めるバー、カラオケ、卓球、ビリヤードなど施設も充実してます。全部楽しもうとすると全然時間が足りない…。

まとめ

実際に宿泊してみるとまた泊まりたくなるような素敵な施設で、人気がある理由がよくわかりました。

たまに転職を考えることがあるのですが、転職したら箱根に行けなくなるな…と思ってしまうほどです笑。

今度は秋くらいにまた行けたらいいなと計画中です。

■TJKの借上保養所である「ホテルオークラ東京ベイ」にも何度か宿泊しています。

ホテルオークラ東京ベイの「エグゼクティブルーム」に宿泊してきました(2019年2月上旬)。スーペリア・デラックス・エグゼクティブルーム、3タイプの客室比較をしてみました。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする