TJK箱根の森 宿泊記~洋室風呂付(定員4名)~

TJK箱根の森に2回目の宿泊をしてきました(2019年1月上旬)。

今回泊まったのは「洋室風呂付(定員4名)」ベッドが4台あるタイプのお部屋です。

TJK箱根の森洋室風呂付定員4名お部屋

予約方法が変更になる前の宿泊のため、予約時には風呂なしか風呂付きタイプの選択しかできませんでしたが、3名での予約で定員4名のお部屋に泊まることができました。

※TJK箱根の森は、東京都情報サービス産業健康保険組合の保養所のため、関係者しか泊まることのできない施設となっています。

TJK保養所の中で、一番人気の「TJK箱根の森」。実際に宿泊して、人気の秘密を探ってきました!予約方法からお部屋、温泉などの施設、食事内容までまとめて紹介します。

洋室風呂付(定員4名)

お部屋に入ると、まず右側に洗面所

TJK箱根の森洋室風呂付定員4名洗面所

ハンドソープと歯ブラシ・歯磨き粉・麺棒・ティッシュ・マイナスイオンドライヤーがありました。

ドライヤーは風量もあり、使いやすかったです。

風呂付きタイプのお部屋なので、洗面所の奥には浴室があります。

TJK箱根の森洋室風呂付定員4名お風呂

温泉ではありませんが、檜風呂です。

シャンプー・リンス・ボディソープは資生堂のもの。

このお部屋は、お風呂から外の景色は見えません。

スポンサーリンク


洗面所の正面、部屋に入って左側にはトイレがあります。

TJK箱根の森洋室風呂付定員4名トイレ

ウォシュレット付きで、蓋が自動で開閉するタイプです。

トイレの隣には、冷蔵庫

TJK箱根の森洋室風呂付定員4名お茶と冷蔵庫

冷蔵庫の中は空っぽで、上にはポット・急須・グラス・緑茶など。

定員4名のお部屋なのでグラスと湯呑みは4つずつあります。

洋室の右側にはベッドが3台

TJK箱根の森洋室風呂付定員4名ベッド

左側にもう1台あり、合計ベッドが4台あります

TJK箱根の森洋室風呂付定員4名窓側のカウンター

ベッドは4台同じシングルベッドだと思います。

テレビはBSも映ります。

テーブルの上にはサービスのお菓子がありました。

TJK箱根の森洋室風呂付定員4名お菓子

「箱根黒豆かさね」というお菓子で、フロント前の売店で10枚入り680円で販売されているものでした。

TJK箱根の森売店黒豆かさね

角部屋でガラス張りなので、眺めがとてもいいです。

TJK箱根の森洋室風呂付定員4名眺め

窓にはカーテンではなく、木製のブラインドがついてます。

木製のブラインドは重いので全部上げ下げするのは結構大変でした…。

2つのクローゼットは中で繋がっています。

TJK箱根の森洋室風呂付定員4名クローゼット

中にはセーフティーボックス・スリッパ・浴衣。

2泊なのでバスタオルがひとり2枚(計6枚)とTJKと書いた青い袋に入ったフェイスタオルが3枚

和洋室風呂付(定員5名)メゾネットタイプはこちらから↓

TJK箱根の森に初めて宿泊してきました。今回泊まったお部屋は和洋室風呂付(定員5名)1階と2階があるメゾネットタイプのお部屋です。夕食では箱根西麓牛の陶板焼きを追加注文してみました。

和洋室風呂付(定員4名)はこちらから↓

TJK箱根の森に3回目の宿泊をしてきました(2019年10月中旬)。今回泊まったのは「和洋室風呂付(定員4名)」和室と洋室があるタイプのお部屋です。夕食では栄螺の壺焼きを追加注文してみました。

夜になると、フロント付近のイルミネーションがきれいでした。

TJK箱根の森イルミネーション

TJK箱根の森イルミネーション

保養所の入口にはカイロが置いてあり、うれしいサービスでした。

TJK箱根の森ホッカイロのサービス

■その他の施設についてはこちらから↓

TJK箱根の森に宿泊してきました!温泉のほかにも、ケーキセットが食べられるラウンジ、お酒が飲めるバー、カラオケ、卓球、ビリヤードなど施設も充実してます。全部楽しもうとすると全然時間が足りない…。

夕食は懐石料理

通常コースはAコースとBコースの2種類があり、日替わりでの提供となります(選ぶことはできません)。

TJK箱根の森は一度に最大2泊までの利用となっているため、2種類なのだと思われます。

1,650円プラスすることでグルメコースに変更できます。

グルメコースに変更する場合は、3営業日前までにフロントへ電話する必要がありますが、数量限定のため早めに電話したほうがいいです。

毎月TJKのホームページにメニューがアップされますが、アップされるのが遅いため中旬以降の予約でないと事前に見ることはできないと思います。

ちなみに繁忙日は通常コースのみのようです。

悩んだのですがあまり量が食べられないので、全員でグルメコースにするよりは追加メニューを頼もうということになり、今回も結局2泊とも通常コースにしました。

睦月御献立(通常Bコース)

まず1日目の夕食です。

夕食の開始時間は18:00~と18:40~があり、チェックインの際に希望時間を聞かれます。

席に案内されると、テーブルの上には献立表と料理が何品か並んでいます。

TJK箱根の森2019年1月夕食B献立

先付・前菜・強肴・酢物

TJK箱根の森2019年1月夕食B先付前菜強肴酢物

先付(左下)

湯葉豆腐・海老・とびっこ・山葵・美味出汁

前菜(右下)

柚子帆立・三つ葉・梅チーズ・青味大根・諸味噌・春日子鯛棒寿司・針生姜・白板昆布・

松毬慈姑・百合根茶巾

強肴(左上)

箱根山麓豚の蒸し物

里芋・梅人参・水菜・白菜・長葱・えのき・ポン酢・針柚子

TJK箱根の森2019年1月夕食B強肴

しばらくすると、火をつけにきてくれます。

お肉に隠れて見えませんでしたが、下にはお野菜がいっぱいでした。

酢物(右上)

サーモン・蛸・いくら・長芋・胡瓜・水前寺海苔・甘酢ジュレ

御椀

海老岩石進上・短冊人参大根・エリンギ・三つ葉・柚子

TJK箱根の森2019年1月夕食B御椀

造り

鉢鮪・甘海老・かんぱち・あしらい一式

TJK箱根の森2019年1月夕食B造り

焼物

鰆幽庵焼き・海老芋田楽焼き・大根寒梅

TJK箱根の森2019年1月夕食B焼物

煮物

若竹煮・海老黄身煮・梅麩・菜花・木の芽

TJK箱根の森2019年1月夕食B煮物

食事

秋田県産 減農薬米 あきたこまち・赤出汁・香の物

TJK箱根の森2019年1月夕食Bごはん

デザート

苺・キウイ・マンゴーババロア・くこの実

TJK箱根の森2019年1月夕食Bデザート

スポンサーリンク

お茶とコーヒーはセルフサービスなので、自分たちで取りに行きます。

TJK箱根の森夕食コーヒーはセルフ

ほうじ茶・コーヒーの他にも、深蒸し茶・デカフェ・紅茶・ローズヒップティー・カモミールティーもありました。

TJK箱根の森夕食紅茶はセルフ

睦月御献立(通常Aコース)

2日目の夕食は通常コースのAコースです。

昨日と同じく、テーブルの上には献立表と料理が何品か並んでいます。

TJK箱根の森2019年1月夕食A献立

先付・前菜・御椀・酢物

TJK箱根の森2019年1月夕食A先付前菜御椀酢物

先付(左下)

胡麻豆腐・蟹・金の雫・美味出汁・山葵

前菜(右下)

松前漬け・竹の子生ハム巻き・柚子バターチーズ・梅長芋・熨斗梅・錦玉子・海老手毬寿司・とびっこ

御椀(左上)

箱根山麓豚霙鍋

白菜・長葱・蕪おろし・しめじ・合鴨団子・柚子

大根おろしではなく、蕪おろしってめずらしいですよね。

辛みがないので、まろやかな感じで食べやすかったです。

酢物(右上)

鮟肝・法蓮草・胡瓜・長芋・ポン酢ジュレ・万能葱

造り

鉢鮪・縞鯵・鯛・あしらい一式

TJK箱根の森2019年1月夕食A造り

煮物

里芋・蛸柔らか煮・南京・菜花・柚子

TJK箱根の森2019年1月夕食A煮物

焼物

鰤照り焼き・慈姑松風・はじかみ

TJK箱根の森2019年1月夕食A焼物

蒸物

竹の子饅頭・蒸雲丹・梅麩・鼈甲餡・山葵

TJK箱根の森2019年1月夕食A蒸物

鮑の踊り焼き(追加注文・税込1,800円

前回夏に来た時は、箱根西麓牛の陶板焼きを頼んでみたのですが、今回は冬のおすすめ一品料理の中から、鮑の踊り焼きを注文してみました。

専用のトング・ナイフと調理手順の書いた紙を持ってきてくれました。

TJK箱根の森鮑の踊り焼き調理手順

調理手順によると、“鮑の動きが止まったら一度お皿に移し、殻から身と肝をはずす”とのことだったのですが、殻からはずしたりカットしたりするのが結構むずかしかったです。

早くやらないと火が止まってしまうので、ちょっと焦りました…。

格闘してなんとかできあがりました!

TJK箱根の森鮑の踊り焼き

身はプリプリだけど、適度に柔らかくてとても食べやすかったです。

追加メニューもお手頃価格でいろいろ頼めるので、お得だと思います。

次は鮑の造りを食べてみたいです。

当日に追加オーダーできるメニューはこちらです↓

TJK箱根の森2019年1月夕食追加メニュー

食事

秋田県産 減農薬米 あきたこまち・赤出汁・香の物

TJK箱根の森2019年1月夕食Aごはん

デザート

メロン・黒豆羊羹

TJK箱根の森2019年1月夕食Aデザート

1月だったので、夕食のメニューはお正月っぽいものがいくつかありました。

お料理はもちろん全体的においしいのですが、やっぱりご飯(お米?)が今まで毎回非常に残念でした。

なんかボソボソしているというか、あまりおいしくないんですよね。

減農薬米ということで、こだわっているお米だと思うのですがなぜでしょうか…。

また次回に期待したいと思います。

■朝食は同じダイニングルームでバイキングです↓

TJK箱根の森に約半年ぶり2回目の潜入です(2019年1月上旬)。朝食はバイキングで7:30~9:00まで、夕食と同じダイニングルームで。和食から洋食、デザートまでいろいろな種類がありました。

まとめ

前回泊まったメゾネットタイプのお部屋より、広さは狭かったのですが、眺めがよくて階段の昇り降りもないので、過ごしやすいお部屋でした。

ただ時計が見当たらなかったのと、ベッドサイドにコンセントがなかったのでスマートフォンの充電が困りました。

他にも和室や和洋室のお部屋もあるようなので、いったい何種類のお部屋があるのか…。

また違うタイプのお部屋にも泊まってみたいです。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする