夕食は懐石料理!夕食1日目編【(TJK箱根の森2018年7月宿泊記】

TJK箱根の森に初潜入してきました(2018年7月中旬)。

今回は、1日目の夕食について書きたいと思います。

※TJK箱根の森は、東京都情報サービス産業健康保険組合の保養所のため、関係者しか泊まることのできない施設となっています。

■お部屋の様子はこちらから↓

TJK箱根の森に初潜入してきました(2018年7月中旬)。予約時に風呂付きタイプか風呂なしタイプを選択することができます。今回は、メゾネットタイプ(風呂付き)のお部屋に宿泊してきました。

夕食は懐石料理

1,620円プラスすることでグルメコースに変更できます。

グルメコースに変更する場合は、3営業日前までにフロントへ電話する必要がありますが、数量限定のため早めに電話したほうがいいです。

今回ははじめてだったので2泊とも通常コースにしました。

通常コースはAコースとBコースの2種類があり、日替わりでの提供となります(選ぶことはできません)。

TJK箱根の森は一度に最大2泊までの利用となっているため、2種類なのだと思われます。

毎月ホームページにメニューがアップされますが、アップされるのが遅いため月末の予約でないと事前に見ることはできないと思います。

今月もアップされたのは17日でした。

もうちょっと早くアップしてくれると、メニューを見てグルメコースにするか考えられるんですけどね…。

夕食はダイニングルームでいただきます。

TJK箱根の森ダイニングルーム入口

■その他の施設についてはこちらから↓

TJK箱根の森に初潜入してきました(2018年7月中旬)。温泉のほかにも、ケーキセットが食べられるラウンジ、お酒が飲めるバー、カラオケ、卓球、ビリヤードなど施設も充実してます。全部楽しもうとすると全然時間が足りない…。

文月献立(Bコース)

それでは、まず1日目の夕食です。

夕食の開始時間は18:00~と18:40~があり、チェックインの際に希望時間を聞かれます。

今回は、2日間とも18:40~にしました。

席に案内されると、テーブルの上にはすでに何品か並んでいます。

TJK箱根の森夕食献立Bコース

スポンサーリンク

先付・前菜・御椀・酢物

TJK箱根の森夕食先付前菜御椀酢物

先付(左下)

魚素麺・焼雲丹・マイクロとまと・おくら・美味出汁・柚子

前菜(右下)

うざく・茗荷・白瓜・針生姜・烏賊酒盗和え・枝豆・楓チーズ・南京かすてら・長芋諸味噌焼き・子持ち鮎甘露煮

御椀(右上)

和風冷製玉蜀黍スープ・海老・焼き蚕豆・じゅんさい

酢物(左上)

夏野菜と鱧のジュレ掛け・蓮根・無花果・ラレッシュ・アスパラ豆腐・茗荷 

まず、献立を見て、どれがどれなのかを理解するのに一苦労…。

順番にでてくるのかと思いきや、酢物が並んでいました。

玉蜀黍(なんばんきび)=とうもろこし。

造り

鉢鮪・鯛・北海蛸・あしらい一式

TJK箱根の森夕食造り

お刺身は厚みもあって、ぷりぷりしてておいしかったです。

煮物

里芋・南京檸檬煮・蛸柔らか煮・青梗菜・柚子

TJK箱根の森夕食煮物

上の4品が食べ終わったころ、持ってきてくれました。

温かい煮物がおいしい。

焼物

鱸蓼焼き・辛味胡瓜・丸十蜜煮・はじかみ

TJK箱根の森夕食焼物

漢字が読めなくて、聞いてしまいました(鱸=スズキ)。

丸十とはさつまいものことらしいです。

このお皿はどれも一口サイズで試食のようでした。

強肴

丸茄子白味噌煮・牛治部煮・揚げ素麺・九条葱

TJK箱根の森夕食強肴

茄子大好きなので、おいしかったです。

揚げ素麺はカリカリ。

牛肉とメニューに書いてあったので、楽しみにしてたら一口サイズでした笑。

スポンサーリンク

食事

減農薬米 あきたこまち・赤出汁・香の物

TJK箱根の森夕食食事

このごはんがかなり残念でした…。

「減農薬米あきたこまち」ということで、お米にもこだわってそうなのに、炊き方がだめなのか最後のほうだったからなのか、お米がぼそぼそしていてさらに固まっていて、残念ながらおいしくありませんでした。

明日はどうかな…。

デザート

梅酒ゼリー・巨峰・北海道の赤肉メロン

TJK箱根の森夕食デザート

梅酒ゼリの上に巨峰が一粒のっていて、ミルクがかかっていました。

ミルクがかなりかかっているので、梅酒の味はあまりわからず…。

メロンは完熟で、おいしかったです。

ちなみにほうじ茶・コーヒー・紅茶などはセルフサービスで無料です。

TJK保養所の中で、一番人気の「TJK箱根の森」。実際に宿泊して、人気の秘密を探ってきました!予約方法からお部屋、温泉などの施設、食事内容までまとめて紹介します。

まとめ

献立を見た時は、こんなに食べ切れるかなと不安だったのですが、1品ずつの量が少な目なので大丈夫でした。

懐石料理を食べるのはものすごくひさしぶりでしたが、きれいなので目でも楽しめますね。

ただ、本当にご飯が残念でした。

なんであんなにぼそぼそしてたのか…。

周りを見渡すと、結構追加メニューを頼まれているかたが多かったです。

1日目は量がわからなかったため様子見で、2日目に頼んでみることにしました。

■2日目の夕食はこちらから↓

TJK箱根の森に初潜入してきました(2018年7月中旬)。2日目の夕食は通常コースのAコースです。2日目は追加で「箱根麓牛の陶板焼き」1,500円を注文してみました。テーブルで自分で焼いて食べます。

ダイニングルーム内の様子↓

TJK箱根の森ダイニングルーム内

食べ終わるころには、暗くなってました。

TJK箱根の森オブジェ夜

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする