東和フード【3329】株主優待が到着!2019年10月権利分

東和フードサービスから株主優待券が届きました(2019年12月24日)。

今回でいただくのは6回目になります。

東和フードサービス株主優待2019年10月分到着

●2019年4月分到着日⇒2019年7月5日

●2018年10月分到着日⇒2018年12月21日

●2018年4月分到着日⇒2018年7月6日

株主優待内容

権利確定月:4月末・10月末(年2回)

※100株と200株は、4月末と10月末でもらえる枚数が異なります。

4月 10月 年間合計

100株

3枚 2枚 5枚(2,500円分)

200株

4枚 3枚

7枚(3,500円分)

400株

7枚 7枚 14枚(7,000円分)
800株 14枚 14枚

28枚(14,000円分)

2,400株 24枚 24枚

48枚(24,000円分)

4,000株以上 36枚 36枚

72枚(36,000円分)

※最新の株価はこちらから

東和フードサービス株主優待2019年10月分

株主様ご優待券の有効期限は1年間です。

10月末分⇒翌年の1月31日まで

●4月末分⇒翌年の7月31日まで

1枚500円なので使いやすく、一度に何枚でも使うことができます。

2018年からもらえる枚数が増えたのでとても嬉しいです( ´艸`)

近くに店舗がない場合などは、優待券を返送することで、製品の詰め合わせと交換することもできます。

東和フードサービス株主優待交換商品

こちらも持ち株数によって内容が異なりますが、100株だとドリップコーヒー、400株以上だとドリップコーヒーと焼菓子のセットです。

交換を希望する場合は、2020年1月31日までに返送してくださいとのこと。

2月末までに詰め合わせを送ってくれるそうです。

私は今回も店舗で使う予定なので、今のところ商品と交換するつもりはありません。

椿屋珈琲店がお気に入りです。

椿屋珈琲はお高いのであっという間に優待券がなくなってしまいますが…。

■椿屋珈琲上野茶寮でランチ↓

東和フードサービスの株主優待券を使って、椿屋珈琲上野茶廊に行ってきました(2019年1月上旬)。椿屋ホットサンドのセット+ハーフシフォンとケーキセット(プラチナレアチーズケーキ)を注文。

利用可能店舗は東和フードサービスのホームページにも載っていますが、椿屋珈琲などのカフェ、ダッキーダック、イタリアンダイニングDoNA、こてがえし、ぱすたかん、プロントなどで使うことができます。

東和フードサービス株主優待利用可能店舗

東和フードサービス株主優待利用可能店舗

株主総会に行ってきました

2019年7月30日(火)東和フードサービスの株主総会にはじめて行ってきました!

会場は、ホテル ルポール麹町です。

東和フードサービス株主総会2019年会場ルポール麹町

ルポール麹町は、WOWOWの株主総会の会場「都市センターホテル」のお隣です。

そのため迷わずに到着できました。

招集ご通知に特に記載はありませんが、お土産はありません

東和フードサービス株主総会2019年

お土産がない株主総会に行くのはめずらしいのですが(笑)

なぜ行ったのかというと株主総会の会場の1つ上の階に休憩スペースが設けられていて、そこで椿屋珈琲のコーヒーと焼菓子をいただくことができるんです( ´艸`)

東和フードサービス株主総会2019年ドリンクサービス

総会前に、コーヒーとフィナンシェをいただきました。

東和フードサービス株主総会2019年コーヒーとフィナンシェ

ちなみに焼菓子はフィナンシェ1種類です。

総会前にドリンクサービスがある株主総会は他にも結構ありますが、東和フードサービスの場合は総会中も、そして総会後にもドリンクなどをいただくことができました。

スポンサーリンク

というわけで、総会後にもオレンジジュースとフィナンシェを。

東和フードサービス株主総会2019年オレンジジュースとフィナンシェ

総会後は混み合うので、総会が終わる少し前に抜けてこちらに来てしまいました。

7月開催でとても暑かったので、はじめにオレンジジュースにして、あとでコーヒーにすればよかったと後悔…。

まさか前と後、両方に飲み物がいただけるとは思っていませんでした。

お土産はありませんが、来年も予定が合えば伺いたいと思います。

まとめ

東和フードサービスの株は、株価が一番高い時に買い増しをしてしまったため、現在含み損となってしまいました。

かといってこれ以上買い増しする気にもなれず、しばらくこのままホールドとなりそうです。

椿屋珈琲店に行くために東和フードサービスの株を買っているようなものなので、今回も満喫したいと思います。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする