うかい【7621】株主優待が到着!2018年9月権利分

うかいより株主優待が届きました(2018年11月24日)。

もらうのは今回で2回目になります。

うかい株主優待到着

どんな会社?

東京・神奈川を中心に和食料理の「うかい烏山」・とうふ会席「とうふ屋うかい」、
洋食料理の高級鉄板料理「うかい亭」など外食レストランの運営。

洋菓子店「アトリエうかい」の直営店舗運営。

他にも、文化事業として「箱根ガラスの森」や「河口湖オルゴールの森」美術館の運営もおこなっています。

スポンサーリンク

株主優待内容

権利確定月:9月末(年1回)

①箱根ガラスの森美術館 ご飲食付ご入場招待券

・100株以上…5枚(1枚3,000円相当)

うかい株主優待箱根ガラスの森ご飲食付ご入場招待券表

うかい株主優待箱根ガラスの森ご飲食付ご入場招待券裏

うかい株主優待箱根ガラスの森ご飲食付ご入場招待券ご案内

箱根ガラスの森の入館料大人1,500円に、1,500円相当の飲食がついている招待券です。

飲食の内容は、

・パスタセット(パスタ・サラダ・パン)

デザートセット(デザート・ドリンク)

から選択できます。

金額的なことから考えると、パスタセットを選んだほうがお得です。

このパスタセットの内容がドリンクに変わってくれないかなぁと期待していたですが、今年も変わらずでした。

ちなみにパスタとデザートの内容は季節ごとに変わります。

昨年はじめてこの株主優待券をいただいた時は、5枚全部は使いきれないだろうと思っていたのですが結果的には5枚全部使い切りました。

1回目は1月に友人と2人で行き、ヴェネチア仮面祭を満喫し…

「ヴェネチア仮面祭」開催中の箱根ガラスの森美術館に行ってきました!(2018年1月上旬)株主優待を利用して、パスタセット(パスタ・サラダ・パン)もいだたきました。

2回目は両親を連れて行きました。

うかいの株主優待券を使い今年2回目のガラスの森美術館に行ってきました(2018年7月中旬)。今回はパスタセット2つ(ジェノベーゼ・プチトマト)とデザートセット(ガトーショコラ)にしました。

※最新の株価はこちらから

②株主様ご優待券またはうかい特選牛のいずれか

うかい株主優待ご優待券またはうかい特選牛

・100株…ご優待券1枚(3,000円)

・300株…ご優待券3枚(9,000円)

・500株…ご優待券5枚(15,000円)または 牛肉15,000円相当

・1,000株以上…ご優待券10枚(30,000円) または 牛肉30,000円相当

・2,000株以上…ご優待券20枚(60,000円)または 牛肉60,000円相当

牛肉をもらうには最低500株保有する必要があります。

500株未満の場合はご優待券しか選択肢がないのですが、ご優待券は今回は同封されておらず、ハガキを返送しないともらえません。

申込み期限は2018年12月31日(当日消印有効)までです。

選べないんだから、はじめからご優待券を送ってくれればいいのになと思います。

ご優待券は、12月中旬以降順次発送と書いてありました。

昨年いつごろ届いたか覚えていないのですが、さっそく今日ハガキをポスト投函したので届いたらまた追記します。

うかい株主優待ご優待券またはうかい特選牛案内

スポンサーリンク

ご優待券はうかい各レストランのほか、アトリエうかい、箱根ガラスの森で使うことができます。
有効期限は1月1日から翌年2月末です。

うかい株主優待ご優待券利用可能店舗1

うかい株主優待ご優待券利用可能店舗2

昨年分のご優待券3,000円分をまだ使っていないので、そろそろ使わなくては…。

アトリエうかいのケーキがおいしそうだったので、レストランではなくアトリエうかいで使おうかと考え中です。

アトリエうかいショーケース11月

後日、アトリエうかいでケーキを買ってきました!

うかいの株主優待「株主様ご優待券」3,000円分を使って、エキュート品川にあるアトリエうかいでケーキを買ってきました(2019年2月上旬)。プレミアムショートケーキ、イチゴのロールケーキなど計5点を購入。

まとめ

箱根ガラスの森美術館は好きな場所なので、今年も結局うかいの株を買ってしまいました。

株価が下がってしまい、今もまだ保有しています。

箱根はTJKの保養所もあるので、今年も行く機会がありそうです。

うかいの株主優待券を使って、箱根を満喫してきたいと思います。

箱根に行く機会があるかたにはおすすめの株主優待です。

うかいの株主優待券を使いガラスの森美術館に行ってきました(2019年1月上旬)。今回はパスタセット2つ(ズワイガニのクリーム・カリフラワーとトマトソース)とデザートセット(シフォンケーキ)にしました。
TJK箱根の森に初潜入してきました(2018年7月中旬)。予約時に風呂付きタイプか風呂なしタイプを選択することができます。今回は、メゾネットタイプ(風呂付き)のお部屋に宿泊してきました。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする