ホットランド【3196】株主優待が到着!2018年6月権利分

ホットランドから株主優待券(1,500円分)が届きました(2018年9月22日)。

はじめていただく株主優待になります。

ホットランド株主優待到着

スポンサーリンク

どんな会社?

1988 年創業者の佐瀬守男は、世界的なファーストフードチェーンを和風で作り出すことを志し、出身地である群馬県桐生市において和風ファストフードショップである焼きそばとおむすびの店「ホットランド」を創業致しました。様々な商品を製造販売する中で、たこ焼の魅力にひかれ、試行錯誤を繰り返し、1997年「築地銀だこ」1号店をオープンいたしました。
皮はパリッと、中はトロッと、たこはプリッと焼き上げた”ぜったいうまいたこ焼” は、多くのお客様にご支持をいただき、現在、国内外に400店舗以上を展開する日本一のたこ焼チェーンに成長しました。
これからも日本の食文化を真心と共に後世・世界へ伝えてまいります。

ホットランドホームページより引用)

もともとは焼きそばとおむすびのお店だったことに、びっくりしました!

今はもうホットランドといえば、銀だこのイメージですよね。

そして、真だこの完全養殖を目指した研究も行っているそうです。

権利確定月:6月末・12月末(年2回)

・100株以上…500円×3枚(1,500円分)=年間3,000円分

・500株以上…500円×15枚(7,500円分)=年間15,000円分

・1,000株以上…500円×30枚(15,000円分)=年間30,000円分

※最新の株価はこちらから

ホットランド株主優待券表

有効期限は半年間で、今回いただいた分は2019年3月31日までです。

ホットランド株主優待券裏面注意事項

スポンサーリンク

株主優待券は、全国のホットランドグループの各店舗で利用できます

代表的な店舗は「築地銀だこ」ですが、他にも…

「銀のあん」

「COLD STONE CREAMERY」

「Coffee Bean & Tea Leaf」

「TOSHI STYLE」

「Quiche Yoroizuka」

「La Quiche」

などたくさんの店舗で使うことができます。

ホットランド株主優待券送付のご案内

まとめ

やっぱり「築地銀だこ」で使うかたが多いのかな?と思いますが、近くの店舗がなくなってしまったため、今回は「築地銀だこ」以外のお店で使ってみようと考えています。

「Coffee Bean & Tea Leaf」の店舗がいつのまにか減っていたことが残念なのですが…。

年に2回株主優待がもらえる銘柄なので、しばらく長期保有する予定です。

売上が落ちてきているようなので、がんばってもらいたいですね。

ホットランドの株主優待券で「La Quiche」の焼き立てキッシュを買ってきました(2018年10月上旬)。シャキシャキ玉ねぎのロレーヌとキッシュクレームブリュレの2品にしました。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする