サノヤスHD【7022】株主優待でパレットタウン大観覧車 お台場

先日いただいたサノヤスホールディングスの株主優待券でお台場パレットタウンにある大観覧車に乗ってきました(2018年7月23日)。

パレットタウン大観覧車

■株主優待の内容はこちらから↓

サノヤスホールディングスより株主優待「パレットタウン大観覧車」の利用券2枚と定時株主総会招集ご通知が届きました(2018年6月6日)。子会社のサノヤス・ライドサービスが「パレットタウン大観覧車」の管理・運営をしているそうです。

ゴンドラ内って冷房あるの?

この日は数日前から”今季一暑い日”といわれていて、私の心配は…

「観覧車内が暑くないかどうか」

でした…。

とはいえ、お台場に行く機会も年に1回あるかないかくらいなのでせっかくなので大観覧車に乗りたい…。

事前に検索して調べたところ、

・4台あるシースルー観覧車には冷房がついているけど、他にはついてない

・観覧車内には冷房がついているので安心

といろいろでてきて、どれがほんとかわからない…。

結局当日、電話して聞いてみました。

私「すいません、観覧車内って冷房ついてますか?」

係りの人「4台あるシースルーゴンドラにはついてますね」

私「他のはついてないんですか?」

係りの人「はい」

私「え、暑いですよね?」

係りの人「はい!暑いです」←即答…(;゚Д゚)

たぶんついてないだろうなとは思っていましたが、やっぱり…。

日中は絶対に暑いので、夜乗ることにしました。

そして、21:00ごろ大観覧車に向かいます。

パレットタウン大観覧車

この日は21:00過ぎても30度超えです。

あんまり人がいないし、空いてそう…

夜でも暑いし、乗る人少ないんじゃ…

料金

パレットタウン大観覧車料金

あれ?

920円が1,000円になってる!!

どうやら2018年6月21日から値上げしたようです。

今回は株主優待券利用なので関係ありませんが、1周1,000円かぁ…。

しかも、冷房もついてないのに1,000円、高いよと思ってしまいました。

ちなみに普通のゴンドラもシースルーゴンドラも同じ値段です。

入口・待ち時間

パレットタウン大観覧車入口

入口を入ると、普通のゴンドラにするかシースルーゴンドラにするか聞かれます。

もともとシースルーに乗る気はなかったのですが、もう私の頭の中は「暑いのは嫌だ…」だったので、高いところは好きだし、夜なら大して見えなそうだし、冷房付きのシースルーゴンドラでもいいかも…と思っていました。

友人もどっちでもいいと言っていたので、シースルーにしようかと思ったら、

「シースルーは30分待ちです」

といわれ、結局待ち時間のない普通のゴンドラに乗ることに笑。

スポンサーリンク

乗ってみた

色は選べませんが、乗ったのはこのゴンドラ↓

パレットタウン大観覧車ゴンドラ

乗ってみると…

あれ?思ったより暑くない!!

なんか風が当たる!

天井を見てみるとスピーカーと空調?がついてました。

パレットタウン大観覧車天井

あれ?冷房ないっていってたのに、何かついてる!

ちゃんと涼しい風がでてる( ´艸`)

そして、窓も閉まっているのかと思いきや…

パレットタウン大観覧車窓

格子状になっていて、風がぬけるようになっていました。

あーよかった、これで安心です(^^♪

だんだん上に上がっていきます。

パレットタウン大観覧車眺め

あ!屋根の上にハートマークが!

パレットタウン大観覧車ハート

遠くに東京タワーが見えます。

パレットタウン大観覧車東京タワー

レインボーブリッジも見えるんだけど、真ん中にあるビルが残念…。

パレットタウン大観覧車レインボーブリッジ

まもなく一番高いところ…

パレットタウン大観覧車頂上

スポンサーリンク

仕方ないけど、やっぱりビルが残念…

パレットタウン大観覧車ビル

パレットタウン大観覧車ゴンドラ内

窓が開く仕様になっているとは思いませんでした。

パレットタウン大観覧車窓

あっという間の1周16分でした。

まとめ

冷房?ではないけど、空調がついていて窓があるので思ったよりは暑くない。

でも、真夏の日中は日が当たってかなり暑くなるので、夏に乗るなら夜がおすすめです。

期間限定の「ホラー観覧車」もやっていました。

ホラー観覧車は絶対乗りたくないけど、次はシースルーにチャレンジしてみたいです。

サノヤスホールディングスの株は比較的低資金で買うことができるので、2,000円分の株主優待券がもらえるのはお得だと思います。

お台場に行く予定があるかたにはおすすめの株主優待です。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする