うかい【7621】株主優待で箱根ガラスの森のランチ♪

うかいの株主優待「箱根ガラスの森 ご飲食付ご入場招待券」を使って、箱根ガラスの森美術館へ行ってきました。

カフェ&リストランテ ラ・カンツォーネにて、パスタセットもしくはデザートセットをいただくことができます。

箱根ガラスの森

箱根ガラスの森 ご飲食付ご入場招待券

うかい株主優待2019年9月

箱根ガラスの森の入館料(大人1,500円)に、1,500円相当の食事がついている株主優待券です。

飲食の内容は、

・パスタセット(パスタ・サラダ・パン)

・デザートセット(デザート・ドリンク)

から選択できます。

権利確定月は、9月末(年1回)で、100株以上の保有で5枚いただけます。

■株主優待についてはこちらから↓

うかいより株主優待が届きました(2019年11月25日)。100株の保有で、箱根ガラスの森美術館 ご飲食付ご入場招待券5枚とうかいのレストランなどで使える3,000円分のご優待券がもらえます。

アクセス

箱根ガラスの森美術館は、箱根仙石原にある日本初のヴェネチアン・グラス専門の美術館です。

箱根ガラスの森クリスタルツリー

行き方は…、

・新宿高速バスターミナル(バスタ新宿)から小田急高速バスで120分

・小田原駅から箱根登山バス(湖尻桃源台行)で40分

・箱根湯本駅から箱根登山バス(湖尻桃源台行)で25分

・強羅駅から観光施設めぐりバス(S又はM路線)で20分

私は箱根湯本駅もしくは桃源台から箱根登山バスで行くことが多いです。

どちらも山道なので、車酔いしやすい方は気を付けてください。

ちなみにガラスの森美術館のバス停は、「箱根ガラスの森」と「俵石・箱根ガラスの森前」の2つあり、バス停の場所が微妙に違いますが、どちらも美術館のすぐ近くなので迷うことはないと思います。

無料ロッカーあり(100円返却式)

入口手前に無料ロッカーがあります。

この階段を下って地下に行くと…

箱根ガラスの森ロッカー入口

100円返却式のロッカーがあります。

箱根ガラスの森ロッカー

大きさも大・中・小ありました。

トイレもあり、空調も効いていているので、夏の暑い時期でも快適でした。

ガラスの森のテーマソング?と思われる微妙な曲がずっと流れています。

入口

箱根ガラスの森美術館入口

入口で株主優待券を渡すと、裏にスタンプを押してくれます。

入館券ももらえるのですが、形はその時によって変わります。

ヴェネチア仮面祭り開催中の時は仮面の形だったり…。

レストランが混んでる時は、待ち時間があるかもしれませんと教えてくれる時もあります。

館内案内図

入ってすぐに館内案内図があります。

箱根ガラスの森館内案内図

レストランは少し進んで右側の建物です。

スポンサーリンク

カフェ&リストランテ ラ・カンツォーネ

箱根ガラスの森レストラン

混んでいる時は、名前と店内かテラス希望の方に〇つけて、外で待ちます。

お昼時は混んでいることが多いですが、席数が結構あるので、それほど待たずに案内してくれると思います。

以前9組目だったことがありますが、その時も待ち時間は10分程度でした。

株主優待で頼めるメニュー

レストランのメニューは季節ごとに変わります。

・パスタセット(パスタ・サラダ・パン)

・デザートセット(デザート・ドリンク)

のいずれかをいただくことができますが、すべてのメニューが対象なわけではありません。

優待券を出すと、食事にしますか?デザートにしますか?と聞かれ、対象のメニューを教えてくれます。

ちなみにサラダはこれまで通常メニューに載っているのを見たことがないので、株主優待限定なのかもしれません。

普通にサラダセットがあってもいいと思うんですけどね。

1回目(2018年1月)

メニュー

この当時はまだメニューの写真を撮る習慣がなかったため、画像はありません。

株主優待で頼めるパスタは、ボンゴレかトマトソースでした。

頼んだもの

サラダ&パン2種(パスタセット)

箱根ガラスの森ランチ2018年1月パンとサラダ

プチトマトのパスタ(パスタセット)

箱根ガラスの森ランチ2018年1月プチトマトパスタ

2名ともトマトソースのパスタをチョイス。

この時は株主優待初使用だったのですが、ロマンスカーが遅れて時間があまりなく、ほとんど記憶がありません…。

2回目(2018年7月)

メニュー

箱根ガラスの森2018年7月メニューパスタ

箱根ガラスの森2018年7月メニューデザート

箱根ガラスの森2018年7月メニュードリンク

株主優待で頼めるメニューは、パスタはジェノベーゼのパスタかプチトマトのパスタ(1,800円の魚介のパスタは対象外)、デザートはガトーショコラとのことでした。

デザートがシフォンケーキではなく、ガトーショコラに変わっていました。

シフォンケーキを食べたいと思っていたので、残念。

頼んだもの

3人で行ったので、3種類をひとつずつオーダーしてシェアすることにしました。

サラダ&パン2種(パスタセット)

箱根ガラスの森2018年7月サラダ

箱根ガラスの森2018年7月パン

サラダは全部ベビーリーフです。

パンが暖かくて、とてもおいしかったです。

今回はシェアしたからいいのですが、パン2個にパスタを食べるとかなりおなかがいっぱいになってしまうので、個人的にはパンよりドリンクの方がいいなぁと思います。

セットの内容も選べるようになると嬉しいですね。

ジェノベーゼのパスタ(パスタセット)

箱根ガラスの森ランチジェノベーゼのパスタ

具はじゃがいも、ズッキーニ、薄いパンチェッタ?のようなものが入ってました。

もうちょっと塩気があってもいいかなと思いましたが、おいしくいただきました。

プチトマトのパスタ(パスタセット)

箱根ガラスの森ランチプチトマトのパスタ

このパスタは前回と同じものです。

具はプチトマトのみ。

まぁ、可もなく不可もなく普通のトマトパスタといった感じでしょうか。

ホットコーヒー(デザートセット)

箱根ガラスの森ランチコーヒー

ドリンクはホットコーヒーにしました。

ちょっと飲んでしまったので、コーヒーが映ってませんが…。

ガトーショコラ(デザートセット)

箱根ガラスの森ガトーショコラ

ガトーショコラが3切れに、生クリーム、フルーツ(パイナップル・バナナ・キウイ・ラズベリー・ブルーベリー)。

フルーツが新鮮でたっぷり、生クリームもホイップじゃなくて純生クリームでした。

おいしかったんですが、シフォンケーキを食べる気満々で行ったので、やっぱりシフォンケーキが食べたかった…。

パスタも昔の生パスタのほうがよかったし、なんか全体的にどんどんメニューが簡素化している気がするのは、気のせいでしょうか?

今後がちょっと心配です…。

金額的には、デザートセットが1,330円なのに対し、ジェノベーゼのパスタは1,600円、プチトマトのパスタが1,500円、パンセットが250円なので、ジェノベーゼのパスタを頼むのが一番お得ですね。

スポンサーリンク

メープルパフェ 650円(税込)

箱根ガラスの森メープルパフェ

こちらは自腹で頼んだメープルパフェです。

メープルが好きなので、ガラスの森にきたらこれを食べることにしてます。

3回目(2019年1月)

メニュー

箱根ガラスの森メニュー2019年1月パスタ

箱根ガラスの森メニュー2019年1月デザートとドリンク

箱根ガラスの森メニュー2019年1月限定デザート

パスタは3種類から選べるとのこと。

今まではメニューに載っている3種類のパスタから、株主優待で選べるのは2種類だけだったので、選択肢が増えたのは嬉しいです。

デザートセットは聞かなかったのですが、シフォンケーキとイタリアンスイーツ仮面祭verも選べるようでした。

頼んだもの

今回も3人で行ったので、パスタセット2つとデザートセット1つを頼んで、シェアすることにしました。

サラダ&パン2種(パスタセット)

箱根ガラスの森メニュー2019年1月パンとサラダ

パンは以前と変わらず2種類、温かいのでおいしいです。

バター⇒岩塩入りのオリーブオイルに変わっていました。

サラダはベビーリーフだけだったのが、たまごがのってキャロットドレッシングに変わり、少しグレードアップしていました。

ズワイガニのクリームスパゲティ(パスタセット)

箱根ガラスの森ずわいがにのパスタ

ひとつめのパスタはズワイガニのクリームスパゲティにしました。

メニューの写真には大きめのカニの身がのっていたのですが…、実物はかなり細かい感じの安いカニ缶っぽいカニでした。

これ普通に頼んだら、単品1,800円なので高いですよね。

観光地なので高いのは仕方がないのかもしれませんが、ちょっと残念な感じでした。

カリフラワーとトマトソースのスパゲティ(パスタセット)

箱根ガラスの森カリフラワーとトマトのパスタ

ふたつめのパスタはカリフラワーとトマトソースのスパゲティにしました。

カリフラワーのパスタって珍しいなと思ったのですが、おいしかったです。

こちらは単品で頼むと1,600円です。

カニのパスタと違って、大きめのカリフラワーがごろごろ入っていて、他には玉ねぎとオリーブ、パンチェッタのようなものも入っていました。

ホットコーヒー(デザートセット)

箱根ガラスの森コーヒー

セットのドリンクはホットコーヒーにしました。

シフォンケーキ(デザートセット)

箱根ガラスの森シフォンケーキラズベリーソース

念願のシフォンケーキ!!

前回7月に来た時はガトーショコラになっていてがっかりしたので、今回はシフォンケーキに戻っていて、嬉しい( ´艸`)

メニューにはソースが3種類あったのですが、注文時には聞かれず、ラズベリーソースがかかってきました。

シフォンケーキはふわふわで、付け合せの生クリームとソースがおいしくてとても満足でした。

シフォンケーキのデザートセットが1,330円なのに対し、パスタはズワイガニのクリームスパゲティが1,800円、カリフラワーのトマトソーススパゲティが1,600円、パンが250円、サラダは不明なので、金額的にはズワイガニのパスタを頼むのが一番お得です。

4回目(2019年10月)

メニュー

箱根ガラスの森メニュー2019年10月パスタ

箱根ガラスの森メニュー2019年10月デザートとドリンク

箱根ガラスの森メニュー2019年10月葡萄パフェ

今回もパスタは3種類の中から、デザートはシフォンケーキと季節限定の葡萄のパフェも選ぶことができました。

頼んだもの

 今回も3人で行ったのですが、株主優待券は2枚しかなかったのとあまりお腹が空いていなかったので、パスタセットとデザートセットをひとつずつ頼んでシェアしました。

(ひとり分の入館券は自腹で別に購入…。)

サラダ&パン2種(パスタセット)

箱根ガラスの森ランチ2019年10月パスタセット

パンは変わらず2種類、温かいです。

今回はバターもオリーブオイルもありませんでした。

忘れられてしまったのか、なくなったのかは不明です…。

サラダは前回はたまごがのっていたのに、ベビーリーフだけに戻っていました。

いつもは先にサラダ、その次にパン、そしてパスタと順番に出てくるのですが、この日は空いていたせいかほぼ同時に運ばれてきました。

イベリコ豚のトマトソースパスタ(パスタセット)

箱根ガラスの森ランチイベリコ豚のトマトソース

パスタはラディアトーリというショートパスタです。

はじめて食べたのですが、ソースがよく絡んでいいですね。

紅茶(デザートセット)

箱根ガラスの森紅茶とシフォンケーキ

いつもコーヒーを頼んでいたので、たまには紅茶にしてみました。

ちなみにポットではなくカップ1杯です。

シフォンケーキ(デザートセット)

箱根ガラスの森シフォンケーキオレンジソース

葡萄のパフェも気になりましたが、やはり今回もシフォンケーキにしました。

前回聞かなかったのでソースについて質問してみましたが、やはりソースの種類は選べないとのこと。

今回はオレンジソースでした。

前回に比べるとフルーツが半分くらい生のフルーツではなく、コンポートになってしまったのが残念でしたが、相変わらずシフォンケーキはふわふわで、生クリームもおいしかったです。

メープルパフェ 650円(税込)

箱根ガラスの森メープルパフェ

またメープルパフェを追加注文してしまいました。

パフェというか、メープル味のソフトクリームだけなんですが、メープル味って他ではあまり食べられないので、メープル好きとしてはつい注文してしまいます。

今回はメープルシロップがかかってたので、ちょっとグレードアップ?していました。

 

カンツォーネの生演奏あり

毎日6回、本場イタリア人歌手によるカンツォーネの生演奏があります。

ガラスの森カンツォーネ生演奏

ヴェネチア仮面祭

毎年12月下旬から4月上旬まで、本場ヴェネチアで作られた仮面やマントを身につけて記念撮影ができるイベントが開催されています。

箱根ガラスの森2018年1月ヴェネチア仮面祭り

開催時間は10:00~16:30で、仮面・マントは無料で借りられます(貸し出し時間45分)

箱根ガラスの森2018年1月ヴェネチア仮面祭り仮面

箱根ガラスの森2018年1月ヴェネチア仮面祭りマント

いっぱいあったので、選ぶのに時間かかってしまいました。

ちなみにこのすぐ近くにもコイン返却式のコインロッカーがあります。

コート着てるとマント着れないし、荷物も邪魔になるので、実質無料のロッカーが近くにあるのはとても助かりました。

2018年に行った時はあいにく雨だったため、美術館内だけでしたが、天気がよければ外で写真撮影もできます。

2018年は部屋の真ん中に仮面が置いてあったのですが、2019年は壁側にまとめてあり、真ん中のスペースが広くなっていたので試着がしやすかったです。

箱根ガラスの森2019年ヴェネチア仮面祭り

箱根ガラスの森2019年ヴェネチア仮面祭り仮面

箱根ガラスの森2019年ヴェネチア仮面祭りマント

まとめ

箱根ガラスの森美術館に行く人にとっては、とても魅力的な株主優待ではないでしょうか。

いただいた時は年に5枚全部使うのは無理だろうと思っていたのですが、2年連続で無事使い切りました。

季節ごとにレストランのメニューも変わり、展示会などのイベント内容も変わるので年に何回か行っても楽しめる場所だと思います。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする