ホテルオークラ東京ベイ 新装スーペリアルーム宿泊記 TDRオフィシャルホテル

東京ディズニーランドで遊んだあとは、ホテルオークラ東京ベイの昨年2月にリニューアルされた「スーペリアルーム」に宿泊(2018年4月中旬)。

前回も書きましたが、ホテルオークラ東京ベイは東京ディズニーリゾートオフィシャルホテルの中で一番のお気に入りホテルです^^

ホテルオークラ東京ベイスーペリアツイン

ホテルオークラ東京ベイスーペリアツイン

※諸事情により、4月は2回スーペリアルームに宿泊しているので、写真は2回分が混ざってます。

このホテルには微妙なドラッグストアという名のコンビニ?しかないのがわかっていたので、

ディズニーランドホテルのコンビニで買い出ししてから行きました。

リゾートラインでベイサイドステーションへ向かいます。

スポンサーリンク


ベイサイドステーションからホテルへは歩いて行きました。

バスもきていましたが、なんだか混んでいるバスに乗る気分ではなかったので…。

当日の朝、ウエルカムセンターでチェックイン手続きを済ませ、荷物を預けてあったので、そのままお部屋へ直行できます。

スーペリアルーム

ホテルオークラ東京ベイスーペリアツイン

家具やカーテンを流行のグレージュで配色し、壁紙はダマスク調の柄を採用。波をモチーフにしたライトイエローのカーペットはドレープの紺色とのコントラストが美しく、楽しくも落ち着いた印象でお部屋全体のデザインと調和します。また、パークで過ごした後にホテルでゆっくりとおくつろぎいただけるよう、アームチェアやソファを配置いたしました(客室タイプにより異なります)。「オークラ」ならではのおもてなしとライトを消すと仄かに光るカーテンの星柄の刺繍などの可愛い演出も随所に配された、あたたかく気品にあふれた空間です。

公式サイトより引用)

リニューアルされたばかりなので、きれいなお部屋です。

オークラ東京ベイの客室は一番安いスーペリアでも広いのがポイント。

ちなみにデラックスルームに宿泊した際の記事はこちら↓

東京ディズニーリゾートオフィシャルホテル「ホテルオークラ東京ベイ」のデラックスルームに1泊してきました。オフィシャルホテルの中では1番お気に入りのホテルです。

デラックスルームに比べて、1番いいなと思うところはなんといっても…

それぞれのベッドサイドにコンセントがあるところ!

スマートフォンを置けるスペースも十分あります。

お部屋のライトの調節もここですることができますよ。

ホテルオークラ東京ベイスーペリアツインコンセント

スーペリアルームは、Aタイプ・Bタイプ・Cタイプとあるようですが、今回泊まったのはAタイプのお部屋。

Aタイプは座りやすいひとり用ソファが2個あります。

ホテルオークラ東京ベイスーペリアツインAタイプ

ちなみに前回泊まったBタイプでは、ソファベッドが置いてありました。

ホテルオークラ東京ベイスーペリアツインBタイプ

スポンサーリンク

スーペリアルームのどのタイプのお部屋にもダイニングテーブルがあるのが特徴です。

ホテルオークラ東京ベイスーペリアツインダイニングテーブル

パジャマはデラックスルームと同じく、ワンピースタイプ

ホテルオークラ東京ベイスーペリアツインパジャマ

飲み物も同じく、緑茶と紅茶のティーバッグがありました。

カップの形はスーペリアは縦型でした。

ホテルオークラ東京ベイスーペリアツインお茶

バスルームも基本的には同じつくりで、バスタブのほかに独立したシャワーブースがあります。

ホテルオークラ東京ベイスーペリアツインシャワーブース

ホテルオークラ東京ベイスーペリアツインバスルーム

シャンプー・リンス・ボディソープの種類は違いました。

アメニティはいくつかないものがありました。

オークラと書いてあるピンクの巾着袋・ヘアターバン・泡立てボール…

あれば嬉しいけど、なくても大丈夫なものですね。

エグゼクティブルームに宿泊した際の記事はこちら↓

ホテルオークラ東京ベイの「エグゼクティブルーム」に宿泊してきました(2019年2月上旬)。スーペリア・デラックス・エグゼクティブルーム、3タイプの客室比較をしてみました。

☆DVDプレイヤーをお借りしました。

お部屋まで持ってきてくれたのですが、置くところがないので、どうするのかなぁと思っていたらちゃんと小さい台を持ってきて、その上に置いてくださいました。

ホテルオークラ東京ベイスーペリアツインDVDプレイヤー

まとめ

デラックスルームとスーペリアルームどちらがいいのか…

デラックスルームはピンク調のお部屋で好きなんですが、スーペリアルームのが実用的かなという感じがしました。

やはりベッドサイドにコンセントがあるのがポイント高いです。

そして、お値段もスーペリアのが安いですしね。

部屋の広さもお風呂も変わらないので、スーペリアルームで十分かなという印象です。

今後デラックスルームもリニューアルされるかもしれないですね。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする